お風呂・キッチン・水回りのリフォームならテッパンリフォーム

  • 電話番号
  • LINEからお問い合わせ
  • リフォーム相談

キッチンリフォームの鍵はシンク周り!快適なキッチンライフを実現するための必要ポイントとは?

キッチンリフォームの鍵はシンク周り!快適なキッチンライフを実現するための必要ポイントとは?タイトル

キッチンリフォームにおいて、シンク周りは大切な役割を担います。

シンク周りの改善により、使い勝手や機能性、清潔さが向上し、快適なキッチンライフを実現できます。

今回は、シンクの大きさや形状、水栓の種類や位置、収納スペースの確保方法、

食洗機の導入、照明の重要性など、シンク周りのリフォームにおけるポイントを解説します。

また、シンク周りのアイデアやリフォームにおける注意点も紹介します。

キッチンリフォームを考えている方や、快適なキッチンライフを目指す方に役立つ情報が盛りだくさんです。

シンクの大きさと形状の選び方

シンクの大きさと形状の選び方

家族の人数料理の種類キッチンの広さなどを考慮して、シンクのサイズを決めましょう。

また、シンクの形状は、使い勝手やデザインに影響します。

シンプルなレクタングル型や、

洗い物スペースと作業スペースを分けた二つのボウルがあるデザインなど、様々な種類があります。

自分に合ったシンクを選ぶことで、キッチン作業が快適になります。

水栓の種類と位置の選び方

水栓の種類と位置の選び方

水栓はキッチンで欠かせないポイントの一つです。

水栓の種類は、シングルレバー・ツーハンドル・シャワー付き・水道直結型・ポータブル型などがあります。

POINT一般的には、シングルレバー・シャワー付きタイプが主流です。

最近では、センサー式の自動水栓やスイッチ(手元や足元など)で作動するタイプも人気です。

また、水栓に付加されている機能には、ハンドシャワーや浄水など。

形状では、グース型・グースネックと呼ばれるような特徴的なデザインの水栓も増えています。

その他、設置する方法は、壁付けタイプシンクやカウンター上に取り付けることもできます。

使い勝手の良い水栓を選ぶことで、快適なキッチンライフを実現することができます。

収納スペースの確保方法

収納スペースの確保方法

シンク周りの収納スペースを確保する方法として、

シンク下収納引き出し式のキッチン収納などがあります。

確保するのも大切ですが、出し入れしやすいように工夫することも欠かせません。

使い勝手がよくかつ、おしゃれにも見えるキッチン収納のアイデア、コツについてご紹介いたします。

収納物を要素ごとにグループに分ける

キッチン収納のポイントは、ジャンル別に分けるだけでなく使用頻度にも着目することです

頻繁に使用するアイテムは使いやすい場所に配置し、季節やたまに使うものは別に保管しましょう。

頻度の低いアイテムは処分するか出し入れしにくい場所に収納することがおすすめです。

効率的な収納と使いやすさを両立させることで、スッキリとしたキッチン環境を実現しましょう。

収納スペースに余裕を持たせる

収納スペースに余裕があっても、要素ごとに収納物を分けることで整理されます。。

腰から目線の位置には頻繁に使用するものを配置し、使いやすさに配慮しましょう。

無駄なアイテムを減らし、必要なものだけを保管することも大切です。

収納スペースを効果的に利用し、整理整頓されたキッチン環境を作りましょう。

POINT収納に対して7〜8割に収めましょう。普段からパンパンは厳禁!!!

収納場所は作業の流れを意識する

作業の流れを考慮し、キッチンアイテムの収納場所を選びましょう。

調理の準備に使う包丁ボウルなどはシンクの側

加熱調理に使うフライ返しフライパンコンロの側

食器類キッチンカウンター内またはダイニングへの持ち運びがしやすい場所がおすすめです。

ゴミ箱シンク下や作業台の下に設置しましょう。

ゴミをすぐに捨てられるだけでなく、ゴミ出しもスムーズに行えます。

スペースに余裕があれば、複数のゴミ箱を設置して分別しやすくしておくと、ゴミ処理が簡単になります。

使い勝手の悪さを感じるアイテムは、正しい場所に置かれていない可能性があります。

収納物やゴミ箱は、自身のスタイルや動線に合わせて適切な場所に配置しましょう。

照明の重要性と選び方

キッチン照明の重要性と選び方

1.明るさ

調理器具や食材が見やすく、衛生的なキッチンライフを実現するために、明るさが重要です。

キッチンの明るさは300〜500Luxが目安です。

複数の照明器具を使い昼光色の白色系を選ぶと良いです。

照明は作業性や雰囲気に影響するので、配置や色温度に気をつけましょう。

2.照明の位置

キッチン照明の重要性と選び方照明の位置

キッチン照明の種類は、キッチンの天井に付ける一般的なタイプの以外にも様々なタイプがあります。

吊り下げ式、壁掛け式、カウンターやシンク下に設置するタイプなどです。

キッチンのレイアウトや用途に合わせて適切な位置に設置するようにしましょう。

キッチン照明の位置は、調理スペースやシンク、食卓などに合わせて取り付けることが大切です

適切な位置に設置することで、作業性や視認性が向上します。

また、光の当たり方や強さにも注意が必要で、調光機能を備えた照明器具を使うと調整がしやすくなります

キッチン周りの清潔を維持するための工夫

キッチン周りの清潔を維持するための工夫

キッチン周りの清潔を維持するためには、

キッチンクリーナーや食器洗剤、スポンジなどを定期的に交換することが大切です。

また、シンク周りには食器や調理器具を置かず、すぐに洗い流すよう心がけることも重要です。

最近では、キッチン洗剤やハンドソープなども手を煩わせず電動で出るモノもあります。

食洗機の導入

食洗機の導入

キッチンライフを快適に過ごすためには、シンク周りの工夫や食洗機の導入が必要不可欠です。

食洗機の導入については、手洗いに比べて時間と労力を節約でき、食器の洗浄も綺麗に行えます。

また、水の節約にもなり、環境にも優しいです。

まとめ

キッチンリフォームの鍵はシンク周り!快適なキッチンライフを実現するための必要ポイントとは?まとめ

シンク周りは、料理”しながら”であったり、洗い物”しながら”であったり、

何かを”しながら“次の作業にスムーズに進むためにとても大切な役割をするアイテムです。

今お使いのキッチンの作業で不便な点や効率が悪いと感じている点を一度考えてみてください。

その中に、きっとキッチンを快適にできるヒントが隠れているはずです。

TEPPAN REFORMでは、キッチン・お風呂などの各種リフォームを承っております。

リフォームの事でわからない点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 


お風呂・キッチンなどリフォームのご相談・お見積りはお気軽にどうぞ。